ネイティブキャンプ(NativeCamp)

24時間365日喋り放題の英会話

詳しく見てみる

「停電」は英語で何て言うの?

英語表現

2017年9月5日の朝10時、首都圏のJR線が停電により一時ストップしました。約30~40分も首都圏の電気や電車が停止し、多くの人々に影響が出たようです。

首都圏のJR一時ストップ 変電所の誤操作で停電
5日午前10時ごろ、首都圏を走る山手線や京浜東北線などJR東日本の路線で停電が発生し、最大で約40分間運転を見合わせた。影響は埼京線や東北線などにも及び、計75…

原因は変電所作業員の操作ミスであったことが分かりネットでは物議を醸しています。

こういった大規模な停電はわりと日常茶飯事な国も多いです。しかし、日本では通常こういう大規模な停電は起こらないので、その分混乱も大きかったのではないでしょうか。

慣れればなんて事はないですが、海外にでると比較的こういうトラブルに遭う確立が高くなります。「停電」は英語ではどう表現したらよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ power/electrical outage:停電
■ power/electrical blackout:停電、
■ power/electrical failure:停電、電源障害

こんな言い方ができます

■ There was a power outage in Tokyo yesterday.
(きのう東京で停電がありました。)

■ We had an electrical outage at our home.
(家で停電がありました。)

■ Because of a power blackout, I was unable to access the internet.
停電のせいでインターネットに接続できませんでした。)

■ I had an electrical blackout while taking a shower.
(シャワー浴びてる最中に停電に遭いました。)

■ The power failure occurred at 10:00 am on 5th Sep 2017.
(2017年9月5日の午前10時に停電が起きました。)

■ I was scolded by my boss I went to work late because of an electrical failure.
停電のせいで会社に行くのが遅れて上司に怒られました。)

補足

「停電」にも様々な言い方がありますが、最もよく耳にする表現は「power/electrical outage」です。「outage」は大規模な機能障害で停電以外にも良く使われます。

しかし「outage」は北米的な表現なので馴染みのない人には「 power/electrical blackout」や「power/electrical failure」を使うとすんなり伝わるでしょう。

ちなみに「outage」はそれだけでも停電、機能障害の意味として伝わりますが「blackout」は失神という意味もあるので、停電の意味で使いたい場合は「power/electrical」をつけた方がよいです。誤解を与える表現は避けるようにしましょう。

コメント