「もったいない」は英語で何て言うの?

昨今バブルがはじけて貧困の人が多いと聞きます。こんな昨今だからこそ、我々は節約する必要があるのかもしれません。

少しは景気が回復したと聞きますが、なかなか実感できないですよね。お金をや物を粗末にしてしまうと思わず「もったいない」と言いたくなります。

「もったいない」は英語ではどう表現すればよいのでしょうか。

こんな単語を使います

■ waste:浪費する、むだにする

こんな言い方ができます

■ It’s a waste of time.
(時間がもったいない

■ Do you throw that away? That’s a waste.
(それ捨てるの?もったいない。)

■ It’s so wasting time to talk to you.
(あなたと話していると時間が本当にもったいない。)

補足

「もったいない」という表現は1つ以上の単語を覚える必要がないです。ほとんどの場合「waste」しか使われないので。

他にも言い方はありますが、無理やり「もったいない」の意味にこじつけたような表現で、暗記する労力がもったいないので端折りました。「もったいない」は「waste」を使って表現できればOKです。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい英語の表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「もったいない」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事