「蒸発する(行方不明になる)」は英語で何て言うの?

借金をしながらギリギリな生活をしている人は「蒸発する」ことがあります。「蒸発する」は、液体が気化するという意味で、英語では「evaporate」「vaporize」となりますが、行先も告げず行方不明になる、という意味で使われることのほうが多いです。

一般的に蒸発する人は、借金がある、自分名義の物を持たない、ギャンブル好き、不倫関係にある、などの特徴を持っています。駄目な特徴ばかりですね。

日本のみならず海外でも蒸発する人は沢山います。むしろ海外の方が多いかもしれません。「蒸発する」は英語ではどう表現すればよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ go into hiding:行方をくらます
■ 
cover ~’s traces:証拠を残さず去る
■ vanish:消える

こんな言い方ができます

■ After borrowing money, he went into hiding.
(金を借りたあと、彼は蒸発した。)

■ Are you going to go into hiding again?
(貴方はまた蒸発するつもりなのですか?) 

■ He had covered his traces when I noticed it was a scam.
(それが詐欺であると気づいたとき彼はすでに蒸発していた。)

■ My wife covered her traces 2 weeks ago.
(2週間前に嫁が蒸発してしました。)

■ Nobody knows when she has vanished.
(彼女がいつ蒸発したのか誰も知りません。)

■ My father vanished when I was a child.
(子どものころに父が蒸発しました。)

補足

「蒸発する」にもっとも近い英語表現は「go into hiding」です。意図的に犯罪などを起こして、そそくさと逃げ去ってしまう場合の蒸発は「cover ~’s traces」が使えます。

「vanish」は逃げる(=蒸発する)というより急に消えるというニュアンスの方が強いですが、状況によっては「蒸発する」という意味で使えなくはないです。

とはいえ「蒸発する」と言いたい場合は「go into hiding」を使うのが最も無難でしょう。「go into hiding」は直訳すれば「隠れるために行く」です。覚えやすい表現なので、いつでも出てくるように暗記してしまうとよいでしょう。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい英語の表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「蒸発する(行方不明になる)」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事