英語学習おすすめサービス厳選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「だらしない」は英語で何て言うの?

英語表現

身なりなどがきちんとしていないときに使われるフレーズ「だらしない」。

外見だけに使われるフレーズではなく、仕草やまた仕事など、性格や内面のことを形容する際にも使われるフレーズです。

日本で日常的に使われる「だらしない」は英語で何と言うのでしょうか?

こんな単語や表現を使います

■ Loose:だらしない
■ Untidy:だらしない
■ Scruffy:だらしない、みずぼらしい
■ Sloppy:だらしない、いいかげんな
■ Careless:だらしない、不注意な

こんな言い方をします

■ All my female friends don’t like her, as she is so loose.
(私の女性友だちはみんな彼女のことが嫌いです、というのも彼女はとても男性関係がだらしないからです。)

■ You haven’t shaved your beard for ages, have you? It looks so untidy.
(ずいぶんと髭剃ってないでしょう?すごくだらしないよ。)

■ Oh, you look so scruffy today. I don’t want to go to the party tonight with someone who is wearing the dress like that!
(あー、すごくだらしなく見えるよ。そんなワンピースを着ている人とは今晩のパーティに一緒に行きたくないよ。)

■ Look at the man! He looks sloppy and drunk!
(あの人見て!すごくだらしなくて酔っ払っているみたいだよ!)

■ He is easily distracted and his work is always careless.
(彼は気が散りがちで、彼の仕事ぶりはいつもだらしないよ。)

補足

上記の通り、英語では状況により「だらしない」様子を表す単語が違ってきます。上記以外にも「ダメな人」を言い表す「slouch」やスラングの「tacky」などを始め、実に数多くの「だらしない」に相当する単語があります。どの単語を使うかは徐々に使い慣れていく必要がありますが、まず上記の単語を覚えておけば、大概の状況に対応できるでしょう。

また「(身なりや態度を)きちんとして!」とだらしなくならないように促す表現するとして「Behave yourself!」というフレーズが頻繁に使われます。この表現も併せて覚えておくと便利です。

コメント