「萎える(なえる)」は英語で何て言うの?

「萎える(なえる)」という言葉が、若い人たちの間で近年よく使われています。

「萎える」には主に「手足などの力が抜けてぐったりする」「植物などがしなびれる」という2つの意味がありますが、前者の意味として使われることが殆どです。

後者の意味から「植物がしなびれるように、手足の力が抜け精神的な気力が衰えること」と理解するとイメージしやすいですよね。

男性が自身の局部を植物にたとえ、萎(しな)びれさせる出来事があった際に「萎える」と言う時もありますが、女性も何か精神的に幻滅させられた時によく使う便利な表現です。

このような「萎える」という表現。英語でニュアンスを伝えたければ、どのような言い方が可能なのでしょうか。


こんな単語や表現を使います

■ suck:最悪である、イライラさせる、うんざりさせる
■ make/let ~ down:がっかりさせる、失望させる
■ turn ~ off:うんざりさせる、嫌気がさす
■ lose temper/motivation:怒り/モチベーションを 下げる

こんな言い方ができます

■ A:There will be no bonus this year. B:That sucks.
(A:今年のボーナスはありません。B:萎えるわ。)

■ A:Attendance at the meeting is voluntary but there is a penalty if you don’t attend. B:It sucks.
(A:会議への出席は自由だが出席しない場合にはペナルティがある。B:萎えるわ。)

■ What you said makes me down.
(あんたの言ったこと萎えるんだけど。)

■ I wont’ let you down next time.
(次はあなたを萎えさせない。)

■ Your attitude turned me off.
(お前の態度のせいで萎えた。)

■ He lost his temper after listening her excuse.
(彼は彼女の言い訳を聞いたあと怒りが萎えた。)

■ The results of TOEIC is losing my motivation.
(TOEICの結果のせいでモチベが萎えるよ。)

補足

「萎える」は言い換えれば「うんざりさせる」「がっかりさせる」「最悪な気分にさせる」などという意味。したがって、これらの表現を英語にする他ありません。

最も「萎える」のニュアンスに近いのは吸収するという意味の「suck」です。「That sucks」「It sucks」のようなフレーズが「萎える」のような意味で使えます。

「make/let ~ down」は表現のとおり気落ちさせるという意味です。「turn ~ off」は電源を消すという意味でもありますが、気持ちのスイッチを切る(=萎えさせる)という意味でも使えます。怒りやモチベーションなど、何かを萎えさせるという時は「lose」が使えます。

「萎える」は意外に様々な言い方ができますが、単発の口語でスラングとして使われるという点を考えると、やはり「That sucks」「It sucks」ぐらいが最も適当に「萎える」を表しています。「萎える=That sucks」と暗記して使っても問題ないでしょう。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい簡単な英語表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

以下は当サイトのおすすめ記事です。英語コミュニケーション力をつけたい人にオススメのオンライ英会話プログラムと…

ネイティブキャンプ(Native Camp)が話し放題という評判は本当なのか!?月額定額制オンライン英会話の紹介!
あなたは英語で自分の思いをサクっと伝えることができますか?
「勉強しないといけないと思ってるが続か…

英語コミュニケーション力を団体やグループ単位へつけさせたい担当者向けの英会話講師派遣プログラムです。

法人向け英語講師派遣サービスまとめ!定額で日本全国に英会話講師を派遣するならファイン(FINE)。
楽天、ユニクロ、アサヒビール。国際化に揺れるなか、昨今では英語を公用語化したり、海外取引を増やしてい…

こちらも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「萎える(なえる)」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事