英語学習おすすめサービス15選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「まめ」は英語で何て言うの?

英語表現

面倒がらず細かい事ができたり、気が行き届いている人のことを「まめ」な人といいますよね。

あなたの周りにも「まめ」な人、一人や二人いるのではないでしょうか?どうやったらそこまで気が利くのか不思議なぐらい、まめな人、いますよね。

そして日本人は他の国民に比べてマメと言われています。「まめ」過ぎるとちょっと厄介な人となってしまいますが、基本的に「まめ」は好意的に取られます。

そんな「まめ」は英語でどのように表現するのでしょうか?

こんな単語や表現を使います

■ Caring:まめな、気が利く
■ Dedicated:まめな、尽くす
■ Hardworking:まめな、勤勉な
■ Diligent:まめな、勤勉な
■ Painstaking:まめな、努力を惜しまない

こんな言い方ができます

■ She is so caring. She always looks after people who she is with.
(彼女はとてもまめです。いつも周りの人の面倒を見ています。)

■ My PA is so caring and well-organaised.
(私の秘書はとてもまめで取りまとめ上手です。)

■My wife is  dedicated, I must be a lucky man!
(私の妻はまめで、僕は本当にラッキーです。)

■ He is so dedicated to you, he must be in love with you!
(彼はあなたに対してとてもまめね、あなたはとても愛されているに違いないわ!)

■ It is often said that Japanese are very hardworking.
(日本人はまめな人種とよく言われます。)

■ He is so hardworking and no one was surprised when he got promoted so quickly.(彼はとてもまめだから、早く昇進したことには誰も驚きませんでした。)

■ He is  diligent and will get used to this tough job.
(彼はまめだから、この困難な仕事にもすぐ慣れることでしょう。)

■ She is diligent as well as serious.
(彼女はまめであり真面目でもあります。)

■ He is a painstaking person and would do anything to help people.
(彼はまめであり、人を助けるためならどんなことでも進んで行う人です。)

■ You need to be painstaking to complete this task.
まめでなければこの仕事を完了することはできません。)

補足

日本語の「まめ」に相当する英単語はいくつもあり、微妙にニュアンスが異なってくるため、できれば使い分けができた方がよいでしょう。

たとえば「caring」は「面倒見のよい」という意味合いも含むため、仕事がマメであるということを言い表したいときには使わない方がよいでしょう。

また逆に「細かい仕事を難なくこなす」というような意味合いを含んだ「まめ」の場合は、「caring」は適さず、「hardworking」や「painstaking」などの単語が適しています。

どの単語をどのシーンで使うのか、その使い分けは最初は難しいかもしれませんが、ぜひ上記の文例を参考に徐々に慣れていってみてください。

コメント