英語学習おすすめサービス厳選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「二重承認」は英語で何て言うの?

英語表現

インターネットが普及し、便利になる反面、インターネット犯罪などが増えるようになりました。特に個人情報の漏洩などは特に問題となっています。

そして個人情報を保護するため、情報のセキュリティが広く謳われるようになり、そしてインターネット上での「二重承認」も一般的となりました。

そんな「二重承認」は英語でどのように表現されるのでしょうか?

こんな単語や表現を使います

■ 2-step authentication :二重承認、二重認証
■ 2-step verification :二重承認、二重認証、二重検証
■ 2-factor authentication:二重承認 二段階承認

こんな言い方をします

■ When you log in this website, you are required to enter your password, then your pin code. This 2-step authentication helps to keep hackers away.
(このサイトにログインする際にはまずパスワードを入力し、その後暗証番号を入力する必要があります。この二重承認が情報を盗み取ろうとする人からあなたのアカウントを守ります。)

■ We protect your account and the 2-step authentication is an extra layer of security on this website.
(我々は顧客のアカウントの保護は重要と考えており、二重承認を情報セキュリティのために取り入れています。)

■ Why is 2-step verification so important nowadays?
(なぜ最近は二重承認が重要となっているのですか?)

■ I need my boss’s signature as well as my tutor from my university before I submit this thesis. It’s complicated,  but it needs 2-factor authentication.
(ちょっとややこしいんだけど、この論文を提出するためにはボスのサインと大学の教授のサインが必要なんだよ。二重承認が必要なんだって。)

補足

「二重承認」はインターネット上に限らず、様々な書類で二重の承認が必要な際もあり、そのような場合にも上記の文例で紹介したように使うことができます。

なお、「verification」は「verify(認証する)」の名詞形で、「verify」はウェブサイトにログインする際によく見かけられる単語です。併せて覚えておくと便利でしょう。

コメント