「念のため」は英語で何て言うの?

人と会話をしているとき、よく「念のために」と言ってしまうことはないでしょうか。仕事で物事を慎重にすすめるときや、友達と約束をするとき、「念のために」が口癖になってしまっている人も多いと思います。

英語で「念のため」はどう表現したらよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ just in case:念のため
■ just to make sure:念のため
■ just to be safe:念のため

こんな言い方ができます

■ Please tell me your phone number just in case.
念のため君の電話番号を教えてくれ。)

Just in case it rains, please bring your umbrella.
(雨が降ったときのために念のため、傘を持って行くように。)

■ Could you please send that reminder to Nancy just to make sure?
念のためナンシーにその知らせを送ってくれないか?)

Just to make sure, I would want you to check if the system is updated.
念のため、システムがアップデートされいるか確認して欲しい。)

■ Let’s meet up at 10:00 am tomorrow just to be safe.
念のため明日は午前10時に待ち合わせよう。)

Just to be safe, please come to the office at 9:00 am tomorrow.
念のため、明日は午前9時にオフィスに来るように。)

補足

英語での「念のため」は上で挙げた表現意外にもありますが、この3つだけ抑えていればOKでしょう。

様々なシチュエーションで使える最も便利な表現は、やはり「Just in case」です。職場などで「確認のために」といったニュアンスで使えるのが「just to make sure」。専ら待ち合わせ時間を話し合う時によく使われるのが「just to be safe」です。

しかしながら、いずれの状況であっても「Just in case」で代替可能です。「念のため=Just in case」で暗記して使うのがよいでしょう。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい英語の表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「念のため」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事