「体質」は英語で何て言うの?

あなたは太り易い体質ですか、それとも太りにくい体質ですか。沢山食べるとすぐ太ってしまう。痩せ型で食べても全然太らない。

世の中には色々な体質の人がいて、自身の体質に感謝している人もいれば、悩んでいる人も多いはず。それは決して日本だけの話ではありません。

「体質」は英語ではどう表現したらよいのでしょうか。


こんな単語や表現を使います

■ constitution:体質、体格
■ slow metabolism:新陳代謝が悪い(=太り易い)
■ fast metabolism:新陳代謝が良い(=痩せ易い)
■ naturally:生まれつき

こんな言い方ができます

■ My son was born with a weak constitution.
(息子は生まれつき虚弱体質だ。)

■ My elder brother has a strong constitution.
(私の兄は身体が丈夫な体質です。)

■ Everyone should have a good constitution.
(全ての人は健全な体質になるべきだ。)

■ Tom has a slow Metabolism.
(トムは代謝が悪い[=太りやすい体質]です。)

■ Don’t use the excuse that you have a slow metabolism.
(代謝が悪いこと[=太りやすい体質]を言い訳にするな)

■ If you have a fast metabolism, your body lacks fuel efficiency.
(あなたが代謝が良い[=太りにくい体質な]のであれば、あなたの身体の燃費は悪いです。)

■ Jennifer has a fast metabolism.
(ジェニファーは代謝が良い[=太りにくい体質]です。)

■ I envy the people who are naturally slim.
(生まれつき細い[=太らない体質の]人が羨ましい。)

■ Don’t blame Bob. He is naturally fat.
(ボブを攻めないでくれ。彼は生まれつき太い[=太っている体質な]んだ。)

補足

「体質」の表現は少し特殊で、身体が強さや弱さを表すときは「constitution」が使えますが、それ以外では別の表現を使う必要があります。

太いや細いは「metabolism(新陳代謝)」が悪いか良いかで表現されますが、「I easily gain weight(私は太り易い)」「It’s very hard for me to lose weight(私には体重を落とすのが難しい)」などと表現した方がすんなり伝わるかもしれません。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい簡単な英語表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

以下は当サイトのおすすめ記事です。英語コミュニケーション力をつけたい人にオススメのオンライ英会話プログラムと…

ネイティブキャンプ(Native Camp)が英語を学習する日本人になぜオススメなのか徹底解説!月額定額で話し放題のオンライン英会話が最強すぎるワケ。
女性のみなさん、高学歴高給風のイケメン外国人に話しかけられたら、スラスラと格好よく返事ができますか?…

英語コミュニケーション力を団体やグループ単位へつけさせたい担当者向けの英会話講師派遣プログラムです。

法人向け英語講師派遣サービスまとめ!定額で日本全国に英会話講師を派遣するならファイン(FINE)。
楽天、ユニクロ、アサヒビール。国際化に揺れるなか、昨今では英語を公用語化したり、海外取引を増やしてい…

こちらも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「体質」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事