英語学習おすすめサービス15選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「いっそのこと」は英語で何て言うの?

英語表現

何か物事を決めようとしてなかなか決まらないとき「いっそのこと」という表現を使うことはないでしょうか。

「いっそのこと」は「一層の事」が音変化した表現です。投げやりに極端な選択を選ぼうとしたり、中途半端な状態を脱するために思い切った決断をする時に使われます・

英語の勉強が嫌のなら、いっそのこと勉強しなければいい。そんなに語学学校にお金を使うのなら、いっそのこと海外留学すればいい。こんな風に疲れます、

このようにして使われる「いっそのこと」は英語ではどう表現すればよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ would rather:どちらかといえばむしろ
■ or better yet:いっそのこと

こんな言い方ができます

■ I would rather die than surrender.
(降参するくらいなら、いっそのこと死んでやる。)

■ We would rather travel and live our life than have kids.
(子供を持つぐらいなら、いっそのこと旅行しながら私たちだけで生活しよう。)

■ Contact us, or better yet, hire us!
(連絡してこい、いっそのこと、雇え!)

■ Don’t connect them to social media. Or better yet, don’t use social media at all.
(ソーシャルメディアを使って連絡をするな。いっそのこと、ソーシャルメディアを全く使うな。)

補足

日本語の「いっそのこと」のニュアンスは英語ではなかなか表現しにくいです。最もニュアンスが近いのは「would rather」ですが、単語の性質が異なるため咄嗟に表現が出てこない場合が多いしょう、

「or better yet」の方が用法が近そうですが、ニュアンスは少し伝わりにくいです。「would rather」の表現を暗記して、そこから応用して使うしかないかもしれません。

「I would rather die than do such work」と言いたいなら「そんな仕事をするくらいなら、いっそのこと死んだほうがマシだ」です。この表現なら暗記できますでしょうか。

コメント