「アザス(あざす)」は英語で何て言うの?

人に何かをしてもらったときの最も基本的な返事のスラング「アザス」。これは「ありがとうございます」の略語であることは、日本人であれば誰でも知っていると思います。

しかし、この「アザス」的なニュアンスは英語でどう表現したらいいんでしょうか。

こんな単語を使います

■ thanks(thks、thx):アザス(あざす)、アザッス(あざっす)

こんな言い方ができます

■ A:I have recorded the drama for you. B:Thanks!
(A:ドラマ録画しておいてあげたよ。B:アザス!)

■ A:I have ironed your pants. B:Thks!
(A:君のパンツにアイロン当てておいたよ。B:アザス!)

■ A:You bought a cup of coffee for me. Thx!
(A:僕のためにコーヒー買っておいてくれたんだ。アザッス!)

補足

日本語のアザスのニュアンスを表せるのは「Thank you」の略語の「Thanks」しかないと思われます。例文には「Thks」と「Thx」を使っていますが、これは何れも「Thanks」を省略したもので、一般的にはチャットやSMSでしか使われません。

是非オンラインで外国人の友達を見つけてこれらの表現を使ってみてください。

サイトマップ

当サイトではサイトマップを作成しています。

サイトマップ(SITEMAP)
「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?」に訪問いただきありがとうございます。このページは…

英語では表現しにくい日本語のスラングや言い回しを、できるだけ外国人に分かりやすい英語の表現でまとめています。

他の表現にも興味があれば、ぜひ覗いてみてください。

「アザス(あざす)」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事