「ヤリチン」は英語で何て言うの?

食欲、睡眠欲、性欲。普通の人間であれば誰しもこのような三大欲求を持っています。その中でもタブーとされる傾向が強い性欲。

「ヤリチン」とは、そういった性欲に正直で節操がなく、どんな女性とでも肉体関係を持とうとする男性のことである、ということは殆ど人が知っていると思います。

では「ヤリチン」は英語ではどう表現すれば良いのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ playboy:プレイボーイ
■ man-whore(slut):男娼
■ fuckster:セックス中毒者
■ Urban sausage:男娼のスラング

こんな言い方ができます

■ Yesterday I saw Tom picked up 3 girls and went to the hotel with them. He is such a playboy.
(きのうトムが3人の女の子をナンパしてホテルにいくところを見た。彼はヤリチンね。)

■ John is very handsome but he is a man-whore who has bedded more than 300 women.
(ジョンはとてもハンサムだけど、300人以上の女性と寝たヤリチンなの。)

■ Are you sure that you will hang out with Mike? You know that he is a fuckster?
(マイクと一緒に出かけるって正気か?あいつがヤリチンだって知ってるのか?)

■ I like Taro even if he is a urban sausage. Once he is in a relationship with me, he would be addicted only to me.
ヤリチンだとしても私は太郎が好きだわ。一旦付き合えば、彼は私だけを溺愛するでしょう。)

補足

「whore=slut」は娼婦のことを意味します。そのため「man-whore(slut)」は男娼のことで、男性を相手にする、いわゆるレディボーイなども含まれるのですが、単に女性好きのヤリチンの事も意味します。

「playboy」も「fuckster」も、ヤリチンと訳すことはできますが、日本語のヤリチンとは微妙にニュアンスが異なる場合があるので、その場に応じて単語を使い分ける必要がありそうです。「playboy」は少し洗練された意味合いがありますし「fuckster」は単なるセックス中毒というニュアンスが強いです。

「Urban sausage」は殆ど使われないスラングなので、伝わらない場合が多いかもしれません。ヤリチンの表現はなかなか難しいです。

Comments

comments

「ヤリチン」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
関連記事