「いちゃつく」「イチャイチャする」は英語で何て言うの?

日本では男女が体を寄せ合って、いちゃつく事はあまり良しとはされませんし、場合にによっては公衆猥褻罪で訴えられることもあります。

しかし、フランス、スペイン、アメリカなどの欧米諸国では、カップルが公共の場でいちゃついている光景をしばしば見かけますし、誰も気にするそぶりが見せないことが一般的です。二人の世界なのだから放っといてあげよう。それが欧米諸国での一般的な受け取り方かもしれません。

「いちゃつく」は英語ではどう表現したらよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ make out:イチャイチャする、愛撫し合う
■ flirting:いちゃつく、ナンパする
■ play kissy/kissie-faceいちゃつく、キスし合う
■ lovey-dovey:イチャイチャした、ラブラブの

こんな言い方ができます

■ Did you see that Tom and Mary were making out last night?
(昨晩トムとメアリーがいちゃついてるの見た?)

■ I cannot stop making out with you.
(君とのいちゃいちゃが止められない。)

■ My boyfrind is always flirting with girls.
(彼氏はいつも女の子といちゃついている。)

■ Stop flirting in public.
(公共の場でいちゃいちゃするな。)

■ Please don’t don’t play kissy-face with my boyfrind .
(私の彼氏といちゃいちゃしないでください。)

■ Are you going to sit there and play kissie-face all afternoon?
(午後はずっといそこに座ってちゃいちゃする予定なのかい?)

■ ​Wow your relationship is lovey-dovey.
(うわ、おまえらの関係アツアツやん。)

■ I want to be lovey-dovey with the guys all over the world.
(世界中の男といちゃいちゃしたい。)

補足

「いちゃつく」でも「make out」は「性交する」という意味や「理解する」という意味もあるので、使用する時は注意が必要です。

一般的に「いちゃつく」という意味でよく使われているのは「flirting」です。一方「play kissy/kissie-face」が使われている例は稀です。「lovey-dovey」は「ラブラブの」という形容詞のニュアンスが強いので、第3者的な視点で使われている場合が多いです。

とにかく「いちゃいちゃ」するという意味で最も使い勝手がよいのは「flirting」でしょう。「彼はいつも女の子といちゃいちゃしてるのよ=He is always flirting with girls」というフレーズを覚えてしまいましょう。

「いちゃつく」「イチャイチャする」は英語で何て言うの?
この記事をお届けした「EIGORIAN.NET~それは英語で何て言う?~」の最新ニュース情報をいいねしてチェックしよう!
関連記事