英語学習おすすめサービス15選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「コミュ障」は英語で何て言うの?

英語表現

友人や知人との他愛のない話が著しく苦手である人のことを「コミュ障」と言いますよね。こ見ての通り「コミュニケーション障害」のことです。「対人恐怖症」や「極端な人見知り」と同義です。

「コミュ障」は一種の病気のようなもので、長期にわたり引きこもる生活が長くなると発症する事が多くなります。ネット上の仮想世界でネガティブな意味で使われることが非常に多い表現です。

そこそこ裕福で便利な日本でだからこそ引きこもりが増え、その結果「コミュ障」になると考えられます。しかし他の先進国でも、生活水準が高さに比例して引きこもりが多くなり、その結果「コミュ障」も増え続けています。「コミュ障」は日本だけの問題ではないのです。

そんな「コミュ障」は英語ではどう表現すればよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ communication/communicative disorder:コミュニケーション障害
■ social anxiety disorder(SAD):社会不安障害
■ socially awkward:人付き合いが苦手な
■ bad texter:コミュ障
■ social loner:社会から孤立した人

こんな言い方ができます

■ My girl friend has a communication disorder.
(私の彼氏はコミュ障です。)

■ My boy friend has a communicative disorder.
(僕の彼女はコミュ障です。)

■ Do you have a social anxiety disorder
(あなたはコミュ障ですか?)

■ I tell you my experience living with SAD.
コミュ障としての生活をお前らに教えてやろう。) 

■ My family is socially awkward.
(私の家族はコミュ障です。)

■ Texting a bad texter feels like a game of gamble.
コミュ障にメッセージを送るのはギャンブルのようだ。)

■ There are multiple problems with being a social loner in adolescence.
(思春期に社会的に孤立することは多くの問題がある。)

補足

「コミュニケーション障害」をそのまま直訳すると「communication/communicative disorder」、もしくは「social anxiety disorder(SAD)」が近いように思えるかもしれませんが、これは重度の病気のような人に対する言い方です。

少しコミュニケーションが苦手である人に対しては「socially awkward(社会的にぎこちない)」「bad texter(メッセージが苦手な)」を使うのが適切です。

「コミュ障」から少しずれていますが、社会的に孤立するという意味の「social loner」も挙げておきました。「loner」とは孤独好きな一匹狼のような人のことです。

いずれにせよ「コミュ障」といいたい場合は、その度合いによって上の表現を使い分ける必要がありそうです。

コメント