英語学習おすすめサービス15選!

初心者向け英語学習サービスまとめ

記事を読む

「勝手に~」は英語で何て言うの?

英語表現

「今回は貴方のおごりで」「この仕事片付けといて」「~円貸してもらうね」など。日常生活でこのような事を急に言われたとき、思わず「勝手に決めるな!」と思ってしまいます。

説明するまでもないかもしれませんが「勝手に~」とは、 周りの人の事は構わず自分だけに都合がよいように振る舞うこと。物や機械などが自動的に動いたりする時にも「勝手(=自動的)に~」という表現を使います。

もちろん勝手な人は海外にもいますし、自動的に動いたりする機械も海外にはあります。「勝手に~」は英語ではどう表現したらよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ on ~’s own:勝手に、独断で
■ without ~’s permission:~の許可なしに
■ without ~’s consent:~の同意なしに
■ without asking ~:~に聞かずに
■ automatically:自動的に
■ spontaneously:自発的に

こんな言い方ができます

■ Don’t decide on your own.
勝手に決めつけないで。)

■ Please do not come to my house without my permission.
(どうか勝手に私の家に来ないでください。)

■ Do not use his laptop without his consent.
勝手に彼のノートパソコンを使うんじゃない。)

■ Do you think it’s okay to use Mary’s eraser without asking her?
勝手にメアリーの消しゴムを使ってもいいと思いますか?)

■ When you press this button the light automatically comes on.
(このボタンを押したら勝手に電気がつきます。)

■ Water spontaneously flows from high elevation to low elevation.
(水は高い所から低いところへ勝手に流れます。)

補足

「勝手に~」は「許可なしの」と「自動的に」という2つの意味に分けることができます。

許可なしの場合は「on ~’s own/without ~’s permission/without ~’s consent/without asking」を、自動的にの場合は「automatically/spontaneously」を使います。

特にどの表現が良く使われているという訳でもないので、使いやすい表現を覚えて使う良いでしょう。「勝手に」を「~の許可も聞かずに」と瞬時に置き換えられると英語もすぐ出てきます。

コメント