「売国奴」は英語で何て言うの?

英語表現
By: JD Hancock

海外に住んでいる人が調子に乗ったことを書いていると、2ちゃんねる、はてなブックマーク等で売国奴だと罵られることがあります。

英語で「売国奴」はどう表現すればよいのでしょうか。

こんな単語や表現を使います

■ traitor:裏切り者、売国奴、反逆者
■ treasonist: 反逆罪を犯し自国を裏切る人

こんな言い方ができます

■ Taro has been called a traitor after the incident.
(その事件のあってから太郎は売国奴と呼ばれている。)

■ I admit that I am one of the traitor.
(僕は売国奴の一人であると認めるよ。)

■ I don’t want to be a treasonist.
(私は売国奴にはなりたくないわ。)

■ Many people started to think The Democratic Party is the treasonist group.
(多くの人々が民進党が売国奴集団であると考え始めている。)

補足

「売国奴」と表現したい場合は英語では「traitor」を使いますが、これは「裏切り者」という意味なので、前後の文脈で「売国奴」であると示すキーワードを含める必要があります。

「treasonist」は「反逆の」という形容詞「treasonous」から派生した単語ですが、滅多に使われない表現です。

「売国奴」と表現したい場合は素直に「traitor」を使ったほうがよさそうです。

おすすめオンライン英会話

当サイトおすすめのコスパ重視オンライン英会話サービス5選を纏めました。

英会話が出来るようになる為には、とにかく沢山アウトプットし使い慣らすことが大切です。

これらの英会話サービスの無料体験を使い倒すだけでも、海外旅行に十分な英会話力を身につけられます。

せひ試してみてください。

順位 名前 月額 時間 講師 無料 体験
ネイティブキャンプ 6,480円 25分 多国籍 1週間 体験
2 EFイングリッシュライブ 8,910円 25分 欧米多国籍 1週間 体験 
3 レアジョブ英会話 4,680円  25分 フィリピン、日本 3回 体験
4 DMM英会話 6,480円  25分 多国籍 2回 体験
5 Kimini英会話 5,480円 25分 フィリピン 10日 体験

 

英語表現
EIGORIAN.NET

コメント