まだTOEICで消耗してるの?本当に英語が使えるようになる実践的な英会話練習法4選!

英語学習
By: spaztacular

「外国人の友達がいない」
「英会話スクールに通う時間がない」
「英語を勉強しているけど会話が伸びない」

英語に重要性を感じている人は、こんな風に悩んでいる人は少なくないです。

英語が実践的に使えるようになるためには「英語を学習する」のでなく「英語を使い慣らす」という意識を持たなければなりません。

とはいえ「じゃあ具体的にどう使い慣らせばよいのか?」という疑問が出てきますよね。

今回はそのような人のために、自宅にいながら独学でも英会話が上達する、英会話練習法を紹介します。

海外ドラマや映画を観る

英語が話せるようになる。つまりスピーキング力を伸ばすのに、なぜ海外ドラマや映画を観ることが役立つのか?と疑問に思う方もいるかもしれません。

実は英語が話せるようになるには、英語が聞き取れることが重要なのです。

また海外ドラマや映画などで使用されているフレーズを覚え、セリフを真似することで、ネイティブらしいイントネーションを習得することが可能になります。

NetflixやHuluでは、海外ドラマや映画も豊富で英語学習教材として使うのに最適です。

Huluでは英語字幕の有無の選択も可能で、2週間の無料トライアル期間もあります。動画サービスがどんな感じなのか試したい人にもオススメです。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!
Huluなら60,000本以上のドラマ・映画・バラエティ・アニメが見放題!まずは2週間無料お試し!

英語で考える習慣をつける

英語初心者は英語で話そうとするときに、まず日本語で何を話すか考え、そしてそれを頭の中で英訳し英語で話します。

しかし、この方法では英語を話すまでに時間がかかってしまいスラスラと会話することができません。

英語上級者は英語で何か話したいときは、何を話すかを英語で考えてます。日本語で考え英訳する時間が省かれるため、スラスラと話すことができるのです。

そこで英語で考える習慣をつけることが、英語を流暢に話せる近道になります。

最初は「あー疲れたな」や「お腹すいた」など簡単な独り言を日本語ではなく「I’m so tired 」や「I’m hungry」で自分の気持ちを考える癖をつけてみましょう。

簡単なフレーズ、また頻繁に使うフレーズから始めることが大切です。

そして徐々に慣れてきたら、「I’m so tired as I’ve been busy at work(仕事が忙しかったから疲れた)」や「I’m hungry as I didn’t have lunch(お昼を食べなかったからお腹すいた)」などと徐々に文章を長くしていきましょう。

オンライン英会話サイトを利用

現代ではインターネットの普及により、家に居ながらオンラインで英会話レッスンを受けることが可能となりました。

オンライン英会話は通学制の英会話スクールに比べて料金が比較的安価なのが魅力です。

実際にレッスンを始める前にカウンセリングが受けられたり、無料レッスンを用意しているサイトも多くあります。

オンライン英会話は忙しくて通学する時間が取れないけれど、実際に英語を話したい、自分の間違いを直してもらいたい、などと考えている人に最適です。

以下にお勧めのオンライン英会話サイトを紹介します。

レアジョブ

カウンセリングと無料体験レッスンを提供しているレアジョブ。

毎日朝6時から深夜1時までオープンしているため、仕事前や帰宅が遅くなったときでも利用可能。また予約も希望時間の5分前まで受け付けているため、毎日忙しく過ごしているも、英会話を上達したいと願っている人に向いています。

レアジョブ公式サイト:https://www.rarejob.com/

ネイティブキャンプ

24時間365日レッスンが受け放題なネイティブキャンプ。

世界各国の講師陣が揃い、また日本人講師も活躍しているため、できれば日本語も交えて英会話を始めたいという人からネイティブと会話をしてみたいという人まで、様々なニーズに対応可能なサイトです。

ネイティブキャンプ公式サイト:https://nativecamp.net/

アプリを利用

最近はスマートフォンやタブレットにゲームのアプリをダウンロードして楽しんでいる人も多いです。

アプリには娯楽用のアプリのほか、学習用のアプリも多くあり、アプリを使って英会話の上達も可能です。

アプリを使った英会話学習の良い点は、通勤・通学時やお昼休みなどちょっとした空き時間でも勉強できること。

またアプリを使った英会話学習は自分自身での反復練習も可能なため、ボキャブラリーを増やしたいという人にも向いています。

以下にお勧めのアプリを紹介します。

スタディサプリENGLISH

TOEICなどに向けた学習にも適しているアプリ、スタディサプリENGLISH。

自分の目的に合わせてコースを選ぶことができ、ちょっとした空き時間を有効活用しながら英会話を上達させることのできる大変人気のアプリ。日本で最も利用されている英語学習アプリの一つです。

スタディサプリENGLIS公式サイト:https://eigosapuri.jp/

duoLingo

世界中の人が利用している英会話アプリduoLingo。

初心者から中級者に向けた英会話学習アプリで、無料でありながら充実したコンテンツが魅力です。世界で1憶5千万人以上が利用しており、タイム誌やウォールストリートジャーナル誌にも掲載されました。

継続は力なり

英語が使えるようになるための、英語特訓方法を紹介しました。英会話を上達させたい人はぜひ上記の学習方法を試してみてください。

独学で勉強していたり自分のペースで勉強していると、自由に勉強できる一方、ついつい怠けがちになってしまったり、忙しいとつい英会話の勉強を後回しにしてしまいます。

英会話を上達させるにはどのような勉強法であれ、継続させることが一番重要です。自分にあった学習法を見つけ、根気よく続け、ぜひ英会話上達を目指してください。

コメント